BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 今日から始める楽な生き方

今日から始める楽な生き方

マインドフルネスを実践すると楽になる理由

楽に生きるというと簡単そうに聞こえますが、実際にはどうなのでしょうか?
忙しい毎日を送りながら、どうやって楽に生きるのでしょうか?

楽に生きるために、簡単にできるマインドフルの実践方法をお伝えします。

会社を立ち上げた時は不安とプレッシャーでいっぱいでした 。やることがたくさんある時は徹夜が続き、やることがない時は不安でいっぱい。私の心の中に、楽になりたい、でも楽を選ぶと破滅だという相反する思いが混在していました。毎日朝目覚めると憂鬱な気持ちでいっぱいでした。

私だけではなく、楽をしたいけど、それをすると脱落する。そんな気持ちを持ちながら落ち着かない毎日を送っている人はたくさんいるでしょう。

ほとんどの場合、私たちは日常的に相反する気持ちに直面しています。そして、私たちの心は、何日も、何ヶ月も、あるいはずっと、これらの不快な状況をぐるぐるしています。私たちは自分の状況を分析し、他の人とそれを共有し、人生とはそういうものなんだと言い聞かせる。私たちの大半はそのようにして現状を諦めているのではないでしょうか。そうするうちに状況はさらに悪化し、ストレスや疲れが蓄積していく負のループを歩んでいるのではないでしょうか。

誰かがアドバイスしてくれるかもしれません。もっと楽に生きたら?もっとゆっくりしたら?とアドバイスする人がいるかもしれません。ゆっくりする。この言葉は、言うは易く行うは難しそうです。あなたの心が落ち着きを見出せないときにどのようにゆっくりすることができるというのか?

マインドフルに生きるシンプルな方法を学び、それを実践することで楽に生きることが出来ることを知ってください。

マインドフルに生きることで、自分を変化させることができるようになる

マインドフルネスでは、自分の感情を観察することを学ぶことができます。
それによって、私たちは自分の感情は変えることができるということに気づきます。そして、外部の世界を変化させるのではなく、私たちの感情を変化させることによって外部の世界を変えることが出来ることを知ります。

子供を観察してみてください。嬉しい時に喜び、悲しい時は泣き、あるいは何ものにも干渉されず発せられる希望を。私たちもこの子供のように、自然の感情を持っています。怒り、フラストレーションだけでなく、希望、そして喜びに満ちています。私たちが心を込めてこれらの感情や思考を洞察するとき、何かが私たちの中で深く変化します。私たちは突然、これらの感情や思考は、まるで呼吸するように自然に感じても良いものなのだと気づきます。

私たちは、自分の感情や思考を素直に認めて良いのです。
何よりも重要なのは、それらを認めて受け入れることです。今自分の感じている感情や思考をありのままに観察し、受け入れて、そう感じている自分を許してあげる必要があります。そのようにすると、私たちは自分に優しくすることが出来るようになります。自分を労ることが出来るようになります。

そうすると自分を追い込む無理した生き方から、ゆっくりと自分を楽しませる人生を送るべきだという考え方が生まれてきます。私たちがこの世で変えられるものはたった一つ。それは私たち自身の思考です。

実践してください。一日のうちのほんの数分で良いのです。座って、鼻から息を深く吸い、口から細く長く吐き出す。呼吸に意識を集中し、あなたの心にある感情や思考を観察してください。分析せずに。批判することなく。他の誰かを観察するように俯瞰して観察してください。私たちが今何を思い何を感じているのか。そしてそれらの感情や思考を認めて全てをありのままに受け入れてください。

すーっと肩の力が抜けていくのを実感できるはずです。

そんな簡単に?と思うかも知れません。答えはYes
さっそく実践してみましょう。