BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 喜びと幸福につながる最善の方法

喜びと幸福につながる最善の方法

深い感謝の気持ち

あなたの幸せを10%から25%まですぐに増やす方法があります。
しかも費用はかかりません。

深い感謝の気持ちを実践しよう

依存症の社会

今満ち足りた気持ちでいますか?と聞かれたら「いいえ」と答えるかもしれません。
どうして隣の家の方が大きいの?私の同僚は昇進したの?私のいとこは今年2回も海外に旅行したの?もっと服が欲しい、もっと靴が欲しい、もっと最新の携帯電話が欲しい、もっといい車が欲しい…

太古の昔から、人間はより多くのものを必要としてきました。しかし、それ以上に、私たちは消費主義的で物質的な世界に生きています。私たちの今の生活スタイルは「中毒社会」と言っても言い過ぎではないでしょう。私たちは常により多くの消費と物質で私たちの虚無感を埋めようとしています。

私たちは、より多くの喜びと幸福を感じるために、もっとたくさん、もっともっと、と飽きることなく欲しがっています。私たちは、自然に悪影響を及ぼしながら、あちこちで燃え尽き、ストレスを感じ、不幸を感じています。これを克服するにはどうすればいいのでしょうか?

感謝することで幸福度が10%アップし、抑うつ症状が35%減る

「もっと欲しい」という気持ちを克服するには?
少ないもので(より深く)幸せになるには?

その答えは 深い感謝の気持ちを持つことです。

ポジティブ心理学を研究している科学者たちは、思いやりのあるたった一度の行いで、幸福度が10%増加し、抑うつ症状が35%減少することを発見しました。

定期的に時間を作って、人生で受け取ったものに気付き、感謝することができれば、より多くの喜びを感じ、よりよく眠れるようになります。他の人への思いやりや優しさを表現することができ、無益な浪費も減ります。カリフォルニア大学の心理学の専門家の研究によると、感謝の気持ちを持つことで幸福感と人生の満足度が大幅に向上することがわかっています。

トライしてみる心構えはできていますか?

今日、深い感謝の気持ちを実践する4つの方法

マインドフルな食事、感謝の気持ちを伝える
お米一粒から農家の人たちに想いを馳せましょう。
トリやブタ、牛や魚、皆私たちにその命を分け与えてくれています。
一つのオレンジには、太陽の恵み、雨の恵み、大地の恵み、様々な自然の恵みが
内包されています。そう言ったことに思いを馳せて感謝の気持ちを持ちましょう。

実践することです。今日お茶を飲むときは、この水滴とお茶の葉の旅を想像してみてください。あなたに到着するまで、太陽、雨、そしてそれらの中でのハードワークがありました。その経験を越えて、今あなたの手元に来てくれたのです。感謝と喜びで自分を満たしてください。

人生の「一万の悲しみ」への感謝の気持ち
嬉しいことがあると感謝の気持ちは自然に湧いてきますよね。しかし、悲しみについてはどうでしょうか?

困難に感謝するなんて。あなたはそう言うかもしれません。
しかし、困難に感謝する方法を学ぶと、より強い回復力で困難を乗り越えることができるのです。

実践することです。今日、例えば渋滞にハマってしまうなどの困難に遭遇したら、深呼吸をしてみましょう。あなたはハンドルを握っていて、ハンドルの後ろには元気なあなたがいて。その状況であなたがどのように感謝することができるかを想像してみてください。この渋滞のおかげで、別のもっと悪いことを防ぐことができた可能性があるのです。

私たちは絡まり合って生きている
他人に対して深く感謝するには?
私たちは皆、お互いに影響をうけあっていることを知ることで他人に対する感謝の気持ちが湧いてきます。私たちは皆繋がっています。

マインドフル呼吸を実践していると、ある日突然、朝露が、そよぐ風が、青い空の雲が、巡り巡って自分の体、自分の細胞を潤す水分になっていることに気がつきました。それは本当の意味での覚醒でした。

私は、マインドフルな瞑想をする人は皆、すべてのものが相互に依存していることに気づくだろうと信じています。私たちが呼吸する空気、植物や鉱物、そして他の国の人々が一見関わりがないように見えても回り回って私たちと繋がっていることを。私たちの祖先や子孫も同じことです。そして地球やその他宇宙の星々もすべて。

今日の数え切れないほどの出来事対して、感謝の気持ちを持ちましょう。果物を食べることでも、本を書くことでも、水を飲むことでも…他人の努力と自然がそれらをもたらしてくれたのです。私たちは回り回って全てつながっているのです。

実践すること。果物を食べたら、この果物が自分の体や細胞の一部になっていくことを意識してみましょう。自然との一体感を感じ、自分がいる場所にいてくれることに感謝しましょう。
道路を走るときは、今日も快適に走ることが出来る道路を作ってくれた人に感謝しましょう。

ビギナーズマインド~マインドフルネスが感謝の気持ちにどう役立つか
初心者の心とは、いかなる固定概念も期待もテンプレートもない純粋な子どもの心です。
怒りも悩みもストレスもない初心です。

この「純粋な」心で、私たちは、他の人が私たちにもたらすものに気づき、認識することによって、どんどんピュアな初心に戻っていきます。私たちはより多くの思いやりを持つことが出来るようになります。この世の全て、1日1日がいかに奇跡的な事柄に満ちていることか。感謝の気持ちで受け取ることが出来るようになります。

マインドフルネスの実践は、生まれてきてから今日までに私たちが生きるために身につけた鎧を、まるで玉ねぎを一皮一皮剥いていくかのように、はぎ取っていってくれます。どんどんおおもとの真のあなたに帰っていく行為なのです。

実行すること。今日瞑想するための10分を取って下さい。
思考の一切を手放してください。あなたの名前、好きな人、性別、何もかも手放して良いですよ。そしてあなたの感情、怒り、悲しみを観察して下さい。その時あなたが以下ににリラックスして静かな状態であるか感じて下さい。あなたが他の人の優しさに気づくために、自分の内側からよりオープンになってください。あなたの心が穏やかなとき、あなたはすべてのものに感謝することが出来ると実感します。

私たちは、常に満足を求めて外部に何かを求めています。求め続けた私たちは、いつまでたっても満たされない状況で燃え尽きそうになっています。ストレスを感じ、不幸に感じています。

今日の深い感謝の練習。
私たちは喜びと幸福をしっかりと味わう方法を見つけました。それを実践することは私たちが世界を平和に出来るものであり、私たちの地球をを守ることにつながります。

マインドフルな食事、喜びと悲しみの両方に感謝し、自分自身がすべての存在とつながっていることを認識し、生まれた時のおおもとの心に戻ります。これらは、私があなたにも今日から始めていただきたいと、心から願っていることです。