BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 感覚的なオーブ(2)

感覚的なオーブ(2)

前回からの続きです。

前の記事で、あなたの思考の中に空白の時間と余白のスペースをつくる方法をお伝えしました。

ここでは、それに成功したら次にどうしたら良いか。次のステップは何?

そのことについてお話ししたいと思います。

 

空白の時間と余白のスペースをつくることに成功したと感じたら、次はエゴに素敵なスペースを用意してください。

美しい花々が咲く庭に、ハンモックとそよ風を用意して

「さあ、ここはあなたの場所。少しの間そこでゆっくり楽しんで。」と伝えるのです。

そのように、エゴを手厚く接待すると、あなたはあなたを悩ます状況を紡ぎだす心から
解放され、エゴを上手に管理する私を生み出すことに成功します。

思い悩んで出口が見つからなくなった時には、エゴを管理するもう一人の冷静な自分を生み出す。

いつでも、簡単に冷静な自分を生み出すことが出来るようになったら良いと思いませんか?

なぜなら、これは、あなたの精神と生命を守る良い方法だからです。

そして、その方法を周りの人に教えてあげることによって、あなたの大切な人も救うことが
出来るようになります。

もう一度繰り返します。

これには、ビッグバンがあるのではなく、

その存在を明確にしようとする一種の感覚的なオーブが必要です。

呼吸に集中して、自然を観察するマインドフルの実践で、その感覚的なオーブを掴んでください。

きっとあなたとあなたの大切な人に役立つはずです。

もし、この感覚的なオーブを掴む方法についてより詳しく知りたい方は、是非こちらから情報を得てみてください。