BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 生き生きと輝く毎日を送るために役立つ6つのヒント(3)

生き生きと輝く毎日を送るために役立つ6つのヒント(3)

日々の生活がルーティンワークになると、私たちは退屈になり、より生き生きとした情熱的で刺激に満ちた1日を求めます。

しかし、どのようにすれば生き生きとした毎日を送ることができるのでしょうか。

6つのヒントをお届けしています。

前回からの続き・・・

 

日々の生活がルーティンワークになると、私たちは退屈になり、より生き生きとした情熱的で刺激に満ちた1日を求めます。

しかし、どのようにすれば生き生きとした毎日を送ることができるのでしょうか。

6つのヒントをお届けしています。

今日はヒントの1をお届けします。

 

1. 関係性の秘密は内側から

私たちはしばしば、人間関係を含めた外部の世界に焦点を当てます。

あなたは人がどう見ているだろうか、とかどう思っているだろうなどと気にしますか?

大抵の人はそのことを気にします。

認められたり、称賛されれば嬉しいし、そうでなければ悲しんだり、怒りを感じたりしますね。

私たちは、自分の外側の要素から幸せと充実感を取り戻そうとします。

けれども、その期待は、必然的に私たちを裏切り、かなえられなかった思いは恨み、感情的な欲求不満へと姿を変えてしまいます。

例えば、あなたとあなたの外側の何かとの関係は、もう輝きに満ちたものではないかもしれません。

そして、あなたは対象の人やものが変わってくれることによって、自分との関係を改善してくれることを期待しています。

しかし、自分の外の環境が変化して、あなたの期待に沿ってくれるように願うこと以外に、日常生活に輝きを取り戻すことができる唯一のものがあります。

それはあなた自身の変化です。

自分自身を変えることは、相手の期待に応えるために、あなたの行動や存在の仕方を変えることではありません。

自分自身を変えるというのは、より深いレベルからあなたを見る機会を自分に与えることを意味します。

あなたの中にインスピレーションと愛の源を生み出して、それをあなたの周りに送信できるようにすることです。

しかし、どうすればいいのでしょうか?